札幌・羽幌での十三参り・水子供養【高野山真言宗成田山真如院(羽幌本院・札幌分院)】公式サイト

  • トップページ
  • ニュース(羽幌)
  • ニュース(札幌)
  • 真言宗と弘法大師空海について
  • お言葉
  • 真如院の歴史
  • 真如院について
  • 住職について
  • 行事
  • お経
  • 節分厄払い法要
  • 修行道場不動の会
  • 朝寺の会
  • 俳句会
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針
心の療養院でのカウンセリング
年忌表・四十九日表
住職行事予定表
お経
成田山真如院公式YouTubeチャンネル
携帯サイト
ニュース(札幌)|【高野山真言宗成田山真如院(羽幌本院・札幌分院)】札幌・羽幌での十三参り・水子供養など

ニュース 成田山真如院(札幌)成田山真如院(札幌)のニュースです。

Entry: ニューストップページ  << >>
祈りの会東京別院

保坂先生

祈りの会東京別院

5月13日高野山東京別院にて「祈りの会」という行場が開催された。この行事は、東京都江戸川区の玉置妙憂法尼が主催する行事であり、今回は総勢80名ほどの参加者があた。今回の祈りの会は、保坂 隆先生(聖ロカ国際病院精神腫瘍科医長、医学博士)による「瞑想と祈りの脳科学」と題しての講義、川端信子先生による「マインドフルネス瞑想」の講義と実践、高野山東京別院本堂内における「光明真言を唱えながらの大数珠回し」の3つがテーマとして行事が進行された。中でも保坂先生からは、「いのり」や「瞑想」が人間の脳科学にどんな影響をもたらしているのかを科学的、医学的にアメリカでの研究データーに下づき分析させてその有意さについてお話をされていた。

| 成田山真如院 | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント








トラックバック

ページの先頭へ戻る