札幌・羽幌での十三参り・水子供養【高野山真言宗成田山真如院(羽幌本院・札幌分院)】公式サイト

  • トップページ
  • ニュース
  • 真言宗と弘法大師空海について
  • お言葉
  • 真如院の歴史
  • 真如院について
  • 住職について
  • 行事
  • お経
  • 節分厄払い法要
  • 朝寺の会
  • 俳句会
  • 永代供養
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針
永代供養
心の療養院でのカウンセリング
年忌表・四十九日表
住職行事予定表
お経
成田山真如院公式YouTubeチャンネル
ニュース|【高野山真言宗成田山真如院(羽幌本院・札幌分院)】札幌・羽幌での十三参り・水子供養など

ニュース 成田山真如院(札幌)成田山真如院(札幌)のニュースです。

Entry: ニューストップページ  << >>
臨床瞑想

臨床瞑想

一昨年から今年度に掛け瞑想の指導を求めてお寺の門を叩く方が多い。一昨年は、半年間毎日お寺に来られて瞑想をされていた方もいる。勿論、私がお寺に滞在していれば一緒に瞑想を行っていたが、私が忙しくて瞑想まで手に負えない日々が続く場合でも、一人で好きな時間だけ瞑想を行っていた。その方が仕事の都合で他都市へ転勤されてから少しに間が開いていたのだが、昨年末からまた何人かの方々がお寺に来られており、ここ最近では1週間の内ほとんどの日が瞑想の日として利用されている。兎に角、皆さんは熱心である。私の臨床瞑想は、対面式のカウンセリング(ロジャーズ方式)と瞑想を組み合わせて行っている。この為、それぞれ瞑想をされる方々は、皆さん自己課題を持って来られている。瞑想を通して持参した自己課題に何らかの解決の糸口に成らないかと藁おも掴む思いで来られている。幸い私の臨床瞑想を通して「新しい自己発見」や「自己認識」を捉える方がほとんどのようで、臨床瞑想による心理効果が得られている認識が得られている。又、同時に指導する私についてもクライエントと共に相互理解が得られており勉強させていただいている。まだまだ瞑想を志す方が多いように感じられ、私の出来る範囲で皆さんの力に成りたいと活き込んでいるところだ。

| 成田山真如院 | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント








トラックバック

ページの先頭へ戻る