札幌・羽幌での十三参り・水子供養【高野山真言宗成田山真如院(羽幌本院・札幌分院)】公式サイト

  • トップページ
  • ニュース(羽幌)
  • ニュース(札幌)
  • 真言宗と弘法大師空海について
  • お言葉
  • 真如院の歴史
  • 真如院について
  • 住職について
  • 行事
  • お経
  • 節分厄払い法要
  • 修行道場不動の会
  • 朝寺の会
  • 俳句会
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針
心の療養院でのカウンセリング
年忌表・四十九日表
住職行事予定表
お経
成田山真如院公式YouTubeチャンネル
携帯サイト
ニュース(札幌)|【高野山真言宗成田山真如院(羽幌本院・札幌分院)】札幌・羽幌での十三参り・水子供養など

ニュース 成田山真如院(札幌)成田山真如院(札幌)のニュースです。

平成29年新年護摩を焚きました

 

平成29新年護摩

平成29年度明けましておめでとうございます。

H.29.1.1午前零時から新年元旦護摩を焚きました。なかなか力強い火が上がっておりました。でも、あまり長続きしないまま途中から弱い火に成ってしまいました。さて今年はどうなるのか。お不動様もあまり多くは語りません。厳しい顔や姿は見られるものの何とかしてやろうとする姿勢はお顔から推察されました。厳しい年になる事は大体推察されますが、避けられない摩擦だけは起きないで欲しいと願いつつ元旦のお勤めを終えた所です。

| 成田山真如院 | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
平成28年度最後の不動護摩

 

平成28年最後の護摩

平成28年度最後の護摩を焚きました。今回も先月に引き続いてお不動様は、厳しい姿勢を崩しておりませんでした。でも、厳しい中にも困難に立ち向かう私共を後押ししてくれるかのように強い火を上げておりました。さて、来年はどんな年になるのか不穏な五里霧中の1年を迎えようとしております。せめて私共の周辺だけでも市汗に成れるよう精一杯拝みます。今年1年間有難うございました。

| 成田山真如院 | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今年最後の不動の会を開きました

不動の会

一文字

ケーキ

今年最後の不動の会を開催しました。みんなで読経をした後、全員が来年の目標を一文字で表し習字にて披露しました。また、年越しそばを食べた後、皆さんが持ち寄った1品をワイワイと言いながら食べ、語らい団欒しました。来年は、仕事に差し支えない程度に毎週土曜日を月2回程度は集合出来る様に誓い合い終了しました。

| 成田山真如院 | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
仕舞不動護摩法要

仕舞護摩法要

仕舞護摩

住職加持

12月21日 今年最後の仕舞不動が行われた。名鉄観光株式会社参拝団約30名が参拝された。参拝時に努める仏前勤行次第を全員で読み、5分間の瞑想、写経そして護摩祈祷と住職による御加持、最後に住職からのお説教があり盛りだくさんのお参り行事になった。お参り行事が済んでからは、近くの食堂で昼食をいただき皆さんと歓談した。このお参りについて皆さん口々に年の締めのお参りにふさわしい行事になったと喜んでいた。副住職の護摩も良い火が上がっており浄徳寺地山敬胤住職による法螺、太鼓、鐘を使った経頭、讃頭の童真皆息の合った法要になった。良い締めくくりのお参りが出来た。

| 成田山真如院 | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
11月定例護摩

11月護摩

護摩祈祷

護摩(H.28.11)

11月定例の護摩を焚きました。今回は、何かとても荒々しい護摩の火が上がりました。世界をめぐる様々な出来事がなんとなく不穏さを感じさせる出来事が多く起きています。暴言王トランプ次期大統領が選出予定されて期待が膨らむかと思ったのとは裏腹に何が何だか訳の分からない暴言で未来が全く見えなくなった五里霧中の国アメリカ。極右翼が台頭し移民などで国家間の秩序が完全に見失いつつあるつつあるヨーロッパ。一見繁栄しているかのように見られるが共産主義の限界を見せ始めて政治経済機構に行き詰まりはじめて身動きが取れなくなっている中国。核、ミサイルなど国家的危険性をはらむ北朝鮮。国全体が政治と財閥経済に行き詰まりを見せて混迷を深めている韓国。シリヤ、イラク、IS、イスラエルなど益々戦争の混迷から抜け出せなく混迷を深めている中東。周辺すべての国々に惑わされ振り回されているが世界的には多少平和でゆとりの見られる日本。何だか全ての所にきな臭い匂いをかもし出す世界。平和を求める私たちはただ祈る事しかありません。何にも起きない来年を迎えたいものです。

| 成田山真如院 | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ページ: 2/32  << >>
ページの先頭へ戻る